/

この記事は会員限定です

巨大ヘッジファンドをしのぐスイス中銀の米株投資、REIT大量購入

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

スイス国立銀行(SNB中央銀行)の米株投資が巨大ヘッジファンドをしのぐ規模に膨らんでいる。外貨準備運用の一環だが、6月末時点の米株保有額は自己資本の額を上回った。米株が下落すれば、財務が悪化する。スイスフラン高に伴う保有外貨の評価損も拡大しており、スイス国内では株主である連邦政府や州への配当支払いが滞ることを心配する声がある。

400億ドルに迫る米株保有額、アップル筆頭に2600銘柄に投資

米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1282文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン