4/6 23:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,261,809億円
  • 東証2部 55,330億円
  • ジャスダック 73,081億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 0.99倍 --
株価収益率12.52倍13.76倍
株式益回り7.98%7.26%
配当利回り2.44% 2.45%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,576.30 +756.11
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,570 +890

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

金融危機は防げるのか [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 岡崎 良介

2020年4月6日

小池都知事、緊急事態宣言「様々な準備に入っている」 [映像あり]

UQ,学生の通信費負担を軽減

2020年4月6日

[PR]

注目株概況

<東証>キョーリンが高値更新 新型コロナウイルスの検出機器に期待

2020/2/14 11:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(10時50分、コード4569)キョーリンが3営業日ぶりに大幅反発し、昨年来高値を更新した。前日比448円(20.8%)高の2600円まで上昇した。14日付の産経新聞が新型コロナウイルスを迅速に検出できる機器について「政府関係者は、遅くても3月末までに利用を始められる見通しを示した」と報じたことが手掛かり。同記事で「同社傘下の杏林製薬が検出機器を市販している」とあり、感染の拡大が続く中で材料視した…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム