米アフラック、東証に上場廃止申請を発表

2019/8/14 9:03
保存
共有
印刷
その他

米保険大手のアフラック・インコーポレーテッド(AFLAC、8686)は14日、東京証券取引所に上場廃止を申請すると発表した。8月下旬ごろに上場廃止申請書を提出する予定としている。上場廃止の決定後、整理銘柄に指定され、10月上旬ごろに上場廃止となる見込み。

同社は1987年に東証に上場したが、同社株の取引量が少なく上場の意義が薄れていた。取引量の大半を占めるニューヨーク証券取引所での上場は維持する。同社は昨年4月に日本事業を米国法人の支店から日本法人のアフラック生命保険に変更している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]