/

首相、アベノミクス継続「間違いなく増税対応可能な状況作れる」

安倍晋三首相は14日夜、フジテレビの番組で、2017年4月の消費税率10%への引き上げを確実に行うのかとの問いに対して、「今回のような景気判断はしない」と述べ、景気の状況にかかわらず10%への増税を実施する決意を示した。その上で、「今の政策を続けていけば間違いなく景気は良くなっていく」と強調した。

首相は「来年もアベノミクスを続けていけば賃金を上げていくと経済界もそう言っている。近々政労使の会議でそうした合意をまとめたいと思っている」と説明。17年春まで毎年春に賃上げする必要性を訴えた上で、「間違いなく消費税(増税)に対応できる状況を作っていくことができる」と強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン