/

この記事は会員限定です

豪ドル安が映すリスクオフの芽 原油高でも買われず

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 今 晶

[有料会員限定]

外国為替市場で商品投資顧問(CTA)などの投機筋による円の対ドル戦略に迷いが生じている。今週にかけて早期の米利下げ観測を材料とするドル売りが優位に立つかにみえたものの、中国を巡るリスクへの懸念などから「低リスク通貨」である円や、基軸通貨の米ドルへの買いがやや勢いを盛り返してきた。こうしたリスクオフ(回避)ムードを象徴するのが、このところのオーストラリア(豪)ドルの対円や対米ドルでの下落基調だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り713文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン