海外勢、日本株を6週連続買い越し 5695億円 11月3日~9日

2019/11/14 9:55
保存
共有
印刷
その他

財務省が14日発表した対外及び対内証券売買契約などの状況(週間、指定報告機関ベース)によると、海外投資家は11月3~9日に日本株を6週連続で買い越した。買越額は5695億円だった。米中の貿易交渉の進展や製造業を中心とする企業の業績底入れに対する期待感から日本株にも買いが続いた。

海外投資家は国内の中長期債を2週連続で売り越した。売越額は776億円だった。短期債は2週連続の買い越しで、買越額は1952億円だった。

国内投資家は海外の中長期債を2週連続で買い越した。買越額は5288億円だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]