2018年5月23日(水)

5/23 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本株、再び為替と連動 保守的予想の銘柄は6月が底[有料会員限定]
  2. 2位: スマホ決済、3メガ銀がQRコード規格統一で合意[有料会員限定]
  3. 3位: どうみるソニーの新中期計画 市場関係者に聞く[有料会員限定]
  4. 4位: スタートトゥデイ、ゾゾスーツばらまきに透ける焦り[有料会員限定]
  5. 5位: 有利子負債増やした企業、M&Aに積極投資[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,806,968億円
  • 東証2部 100,067億円
  • ジャスダック 114,402億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.37倍 --
株価収益率15.14倍15.59倍
株式益回り6.60%6.41%
配当利回り1.57% 1.61%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,960.34 -42.03
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,960 -50

[PR]

国内株概況

JPX日経400大引け、4日ぶり反落 47ポイント安の1万4456

2017/9/14 15:10
保存
共有
印刷
その他

 14日のJPX日経インデックス400は4営業日ぶりに反落した。終値は前日比47.20ポイント(0.33%)安の1万4456.52だった。円安を背景に上昇する場面もあったが、北朝鮮情勢の緊迫を受けて地政学リスクを懸念する売りが出て下げ幅を広げた。個別ではソニーが後場一段安となったほか、コマツソフトバンクは反落した。半面、東レ旭化成が年初来高値を更新、オリックスは反発した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム