2019年4月22日(月)

LIXIL純利益77%減、増益予想一転 4~9月
国内建材や住設機器が低迷

2014/10/14付
保存
共有
印刷
その他

LIXILグループは14日、2014年4~9月期の連結純利益が前年同期比77%減の40億円になったようだと発表した。従来予想は7%増の190億円で、一転して減益となる。消費増税の影響で国内の建材や住設機器の売り上げが新築、リフォーム向けともに想定を下回った。海外事業で設計の変更などによる工期の後ずれが発生したことも響いた。

売上高は7%増の7900億円、営業利益は50%減の130億円の見通し。従来予想はそれぞれ8350億円、310億円だった。

15年3月期通期の連結業績予想は、売上高が1兆7150億円~1兆6900億円、純利益は490億円~400億円の見通しとした。従来予想はそれぞれ1兆7600億円、490億円だった。同社は「消費増税による新築向けの国内需要予測が困難なことから、下期に売上高が下振れすることを想定した予想も加えた」とした。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報