政府、新型肺炎で総額153億円の緊急対策

経済・金融
政治
社会・くらし
2020/2/13 19:11
保存
共有
印刷
その他

政府は13日に首相官邸で開いた新型コロナウイルス感染症対策本部で、同感染症の感染拡大防止に向け103億円の予備費使用を含む総額153億円の緊急対策第1弾を措置することを決めた。予備費の使用を14日、閣議決定する。日本政策金融公庫などに5000億円の緊急貸付・保証枠を設け、観光業など影響を受けている中小企業を支援する。

安倍晋三首相は、同会合で「きょうも国内で新たな感染例が確認されたが、今後も政府…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]