2019年4月22日(月)

ADK、筆頭株主のWPPとの提携解消合意を発表

2017/12/13 16:35
保存
共有
印刷
その他

アサツーディ・ケイ(9747)は13日、筆頭株主である英広告大手WPPとの資本業務提携解消に合意したと発表した。合意に伴いWPPはアサツーDKへの仲裁申し立てと仮処分申し立てを取り下げた。併せて17.48%の株式を保有していた第2位株主の英運用会社シルチェスター・インターナショナル・インベスターズが全株をTOB(株式公開買い付け)に応じ主要株主でなくなったと発表した。

ADKを巡っては米投資ファンドのベインキャピタルがTOBを発表。当初、筆頭株主のWPPや第2位株主の英運用会社シルチェスターが買い付け価格が低いとして反対する姿勢を示し、成立の可否が不透明だった。その後、両社がTOBに応じ、ベインは7日、ADK株へのTOBが成立したと発表していた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報