2019年2月21日(木)

みずほFG、フィンテックで新興2社と提携協議を開始

2016/10/13 17:49
保存
共有
印刷
その他

みずほフィナンシャルグループ(8411)は13日、みずほFGと傘下のみずほ銀行がビッグデータ解析のメタップス(6172)、ベンチャー支援組織のWiL(東京・港)と金融・IT(情報技術)を融合したフィンテックに関する協議を始めたと発表した。フィンテックを活用した新たな決済サービスの提供を目指す。

新たな決済サービスはスマートフォンに適した方法にする。入出金データの解析をもとに個人顧客に資産運用の詳しい助言をしたり、法人向けに事業拡大を支援したりする仕組みづくりを進める。インターネット上で取引記録を共有して相互認証する技術で仮想通貨などにも使われる「ブロックチェーン」を使った決済手段の構築も目指す。

事業提携で生み出す新たな技術はアジア市場でも展開し、各地域の特性に応じたサービスにしたうえで事業の拡大を図る。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報