/

この記事は会員限定です

マクアケ株に個人投資家が殺到 真価問われる「ショービズ効果」の先

[有料会員限定]

11日に東証マザーズ市場に上場したマクアケ(4479)が連日大商いとなった。クラウドファンディング(CF)事業という斬新さに加え、株主にプロサッカー選手や歌舞伎役者など著名人が名を連ねているとされることも話題性を高め、個人投資家の資金が殺到している。ただ業績の一段の拡大には乗り越えるべきハードルも多い。短期の値幅取りの資金流入が一巡した後の株価急落リスクも意識され、「チキンレース」のまっただ中に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1394文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン