時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,514,798億円
  • 東証2部 74,714億円
  • ジャスダック 98,297億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.15倍15.91倍
株式益回り6.59%6.28%
配当利回り1.89% 1.89%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,370 +60

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

国内株概況

株、令和相場いまだ上昇なし 米中衝突「とばっちり」長引く恐れ

2019/5/13 12:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

令和時代入りした東京株式市場で日経平均株価の下落が続いている。米中の貿易摩擦が激化するとの警戒感から投資家心理が悪化し、中国関連や主力の値がさ株にも売りが優勢だった。米中協議は長期化が予想されている。日本は改元で文字通り時代の節目を迎えたが、市場もひそかに潮目の変化を迎えているのではないかとの声も出ている。

前週の日経平均は913円(4.1%)安と、終値ベースで一日も上昇することなく終えた。平成…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム