明豊エンター、不適切会計問題の再発防止策などを発表

2019/9/13 15:50
保存
共有
印刷
その他

マンション分譲・賃貸の明豊エンタープライズ(ジャスダック、8927)は13日、7月に発覚した中国プロジェクトに関する不適切会計問題の再発防止策を発表した。再発防止策は、役職員のコンプライアンス意識の強化、取締役会のけん制機能の強化、適切な会計処理体制の構築、債権管理の強化の4項目を挙げた。

併せて過年度の有価証券報告書や四半期報告書の訂正を関東財務局に提出したと発表した。経営責任を明確にするため、梅木隆宏社長などの報酬を減額する。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]