/

12月上中旬の貿易収支、9468億円の赤字

財務省が13日発表した2014年12月上中旬(1~20日)の貿易統計速報によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は9468億円の赤字だった。赤字額は前年同期比31.6%減少した。上中旬段階での赤字は39カ月連続。

輸出額は前年同期比13.4%増の4兆5186億円。自動車や半導体等電子部品、科学光学機器が増えた。一方、輸入額は1.8%増の5兆4654億円。液化天然ガスや半導体等電子部品が増えた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン