/

この記事は会員限定です

<東証>医薬品卸株が下落 「東京地検・公取委が談合疑いで捜索」

[有料会員限定]

(11時15分、コード7459など)メディパルなど医薬品卸株が下落している。一時、前日比65円(3.2%)安の1992円をつけた。日本経済新聞電子版は13日、独立行政法人「地域医療機能推進機構」(JCHO、東京・港)発注の医薬品を巡る談合疑惑で、東京地検特捜部と公正取引委員会がメディパルなど医薬品卸大手4社を独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で家宅捜索したと報じた。

談合の疑いが持たれているのはメディパル傘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り250文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン