/

この記事は会員限定です

株か不動産か美術品か 中国から漏れ出る巨額マネーの行方

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

規制の網をかいくぐって国外に流出する中国の民間マネーが急増している。その額は実に年間27兆円。中国の外貨準備減少額の5割前後に相当する。外貨準備減少の裏で何が起きているのか。市場では、中国から漏れ出たお金が欧米の株式や不動産、美術品などに回っており、先進国で今後、バブルを引き起こす可能性があるとの指摘がある。

20世紀初頭のイタリアの画家、モディリアーニの作品が今週9日、ニューヨークの競売大手ク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1200文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン