2018年10月22日(月)

ボストン連銀総裁、年内利上げ「3回以上が必要になりそう」

2018/1/13 7:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】ボストン連銀のローゼングレン総裁は12日に講演し、2018年の利上げについて「3回以上が必要になりそうだ」と述べた。その理由として、失業率が持続不可能な水準まで低下したり、減税が目先の景気を押し上げたりすることで、急速な金融政策の引き締めに迫られるおそれがあると言及。予防的な利上げの必要性を訴えた。

ローゼングレン氏は金融政策の最大のリスクとして「失業率が持続可能な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報