NY株ハイライト 相場の節目と「イエレン・シーリング」の2つの壁

2015/10/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=岩切清司】12日の米ダウ工業株30種平均は7日続伸したが、上げ幅は47ドルと小さかった。戻り歩調の米株式相場だが、投資家は上値を追う動きに対し慎重になりつつある。次第に2つの壁が視野に入ってきたためだ。チャート上の節目が上値抵抗ラインとして横たわるとともに、米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が米国株を「かなり高い」と指摘した水準が「イエレン・シーリング(天井)」として意…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]