2019年5月25日(土)

ヤマハ、22年3月期までに事業利益率13.8% 新中計を発表

2019/4/12 14:28
保存
共有
印刷
その他

ヤマハ(7951)は12日、今期(2020年3月期)から22年3月期まで3カ年の中期経営計画を発表した。楽器事業では新興国を中心に販売拡大や付加価値の向上により、収益力の強化を目指す。国際会計基準で事業利益率13.8%、自己資本利益率(ROE)11.5%を目標とする。合計900億円の投資を実施し、株主還元では3年累計で総還元性向50%を目標とする。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報