/

としまえん、8月31日で閉園 15日からプール除く遊園地を再開

西武ホールディングス(9024)傘下の西武鉄道は12日、同社の子会社である豊島園が運営する遊園地「としまえん」(練馬区)を8月31日で閉園すると発表した。

としまえん一帯のエリアについては、東京都と公園整備に関する協議を進めてきたが、12日に東京都を含めた関係者と「都市計画練馬城址公園の整備にかかる覚書」を締結したほか、今後の土地利用などの計画を踏まえてとしまえんの閉園を正式に決めた。「豊島園庭の湯」については9月1日以降も継続して営業するという。

新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため「としまえん」は臨時休園していたが、13日から「あじさい園」のみを、15日からプールを除く遊園地全体の営業を再開する予定だ。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン