2018年10月19日(金)

イオン社長「既存スーパー、脱皮が重要」 フジと提携

ビジネス
2018/10/12 16:47
保存
共有
印刷
その他

イオン(8267)の岡田元也社長は12日午後、同日発表した四国に地盤を置く大手スーパーのフジ(8278)との資本業務提携について都内で会見した。スーパー事業がコンビニやドラッグストアに対し苦戦している現状に触れ「(新しい取り組みに向けた)脱皮が既存のスーパーにとって重要だ」との認識を示した。

記者会見で握手するイオンの岡田元也社長(左)とフジの尾崎英雄会長兼CEO(12日午後、東京都千代田区)

記者会見で握手するイオンの岡田元也社長(左)とフジの尾崎英雄会長兼CEO(12日午後、東京都千代田区)

共同で会見したフジの尾崎英雄会長は「少子高齢化が進み、単独では生き残っていけない時代になる」と述べ、提携の意義を強調した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報