米こうじと食塩で作った甘酒 森永製菓

2017/1/13 12:01
保存
共有
印刷
その他

森永製菓(2201)は17日、甘酒「森永のやさしい米麹(こめこうじ)甘酒」を発売する。米こうじと食塩のみを使い、飽きのこない自然な甘みが特徴という。砂糖を使っていないため、1本あたりカロリーも77キロカロリーと控えめ。アルコール分もないため小さな子どもや妊婦でも飲める。

近年、甘酒は健康や美容効果への関心の高まりで20~40代の女性から注目を集めている。内容量は125ミリリットルで価格は税別130円。首都圏を中心にスーパーやコンビニエンスストアで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]