/

この記事は会員限定です

<東証>ソフトバンクGが続落 4~6月期純利益12%増も「守りからの新展開必要」

[有料会員限定]

(10時30分、コード9984)ソフトバンクグループ(SBG)が続落している。一時、前日比245円(3.9%)安の6116円と7月8日以来1カ月ぶりの安値をつけた。11日発表した2020年4~6月期の連結決算(国際会計基準)は純利益が前年同期比12%増の1兆2557億円だった。押し目買いから上昇に転じる場面もあったが材料出尽くし感は強く、その後は再び下げに転じている。

資産の現金化に伴って売却益などを計上し、SBGの利...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン