2018年9月26日(水)

9/26 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: TATERU、不正を予想したヘッジファンド[有料会員限定]
  2. 2位: 株、配当落ち埋める先高観 相場とVI同時上昇が映す強気[有料会員限定]
  3. 3位: 東証10時 小安い、値がさ株の上げ支え 自動車は下げ目立つ
  4. 4位: 東証前引け 小幅続伸、値がさ株が押し上げ 配当落ち分を埋める
  5. 5位: 視野に入る年初来高値 円安進む経験則も[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,026.98 +86.72
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
24,010 +270

[PR]

業績ニュース

ファストリの9~5月期、純利益23%増 国内外でユニクロ好調

2018/7/12 15:38
保存
共有
印刷
その他

 ファーストリテイリングが12日発表した2017年9月~18年5月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比23%増の1483億円だった。国内外で衣料品店「ユニクロ」が好調だったほか、コスト改善も利益の押し上げに寄与した。

 売上高に当たる売上収益は15%増の1兆7041億円、営業利益は32%増の2388億円だった。海外ユニクロ事業はアジアを中心に各地の販売が好調で、同事業の営業利益は65%増の1124億円と大幅な増益となった。国内ユニクロ事業も夏物商品の好調などで既存店売上高がプラスで推移したほか、値引率の改善や広告宣伝費、人件費など販管費の抑制が寄与し、同事業の営業利益は30%増の1200億円となった。

 18年8月期通期見通しは従来予想を据え置いた。売上収益は前期比13%増の2兆1100億円を見込む。純利益は9%増の1300億円としているが、現時点で既に通期予想を上回っている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム