/

この記事は会員限定です

ベアで高まる株高期待 市場はこう見る

[有料会員限定]

2015年の春季労使交渉で、賃金を底上げするベースアップ(ベア)についてトヨタが過去最高水準で回答する方針を固めるなど、大企業で賃上げの動きが加速しそうだ。株式市場では企業業績の向上の恩恵が家計にも波及し、個人消費を盛り上げるとの見方も強まる。年度末が迫るなか、日経平均株価は1万9000円目前にもみ合う展開になっている。日本株相場への影響を市場関係者に聞いた。

「実質賃金増で消費刺激」

門司総一郎・大和住銀投信投資顧問経済調査部部長

大企業を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り868文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン