2018年12月19日(水)

上海株寄り付き 小動き、米株安が重荷 アジア300は反発

2018/10/12 10:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=安部健太郎】12日の中国・上海株式相場は小動きで始まった。上海総合指数の始値は前日と比べ9.4160ポイント(0.36%)安の2574.0415だった。11日も米株式相場が大幅に下落したことが警戒され、上海市場でも売りが先行した。一方で前日の大幅下落に伴う押し目買いも入り、上昇に転じる場面もある。

証券、電力、自動車、石油、家電が総じて安い。鉄鋼や海運も売りが目立つ。半面、空運が高い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報