2018年9月25日(火)

9/25 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 吉野家HD、家族・女性を集める「黒い新型店」[有料会員限定]
  2. 2位: 東証前引け 小幅続伸 権利取り狙いの買い 一時2万4000円接近
  3. 3位: 3つの「悪い話」でも底堅い米株[有料会員限定]
  4. 4位: 東証10時 小幅高、一時2万4000円接近 配当取り狙いの買い
  5. 5位: HIS、ネット予約普及への対抗軸[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,794,118億円
  • 東証2部 92,521億円
  • ジャスダック 102,703億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.36倍 --
株価収益率15.06倍15.33倍
株式益回り6.63%6.52%
配当利回り1.62% 1.66%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,910.92 +40.99
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,740 -10

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

SBI北尾社長「地銀への技術導入推進」 フィンサム開幕[映像あり]

ソニーと日立 国内の家電販売で連携強化

9月25日(火)13:02

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

9月21日(金)14:18

[PR]

国内株概況

日経平均、続伸後一時下げ 米株高を好感、半導体株は下落

2018/9/12 9:11
保存
共有
印刷
その他

 12日の東京株式市場で日経平均株価は続伸して始まった。始値は前日比38円02銭高の2万2702円71銭だった。11日の米株式相場の上昇を受け、投資家心理が改善。ファストリソフトバンクといった値がさ株中心に買いが先行し、日経平均を押し上げた。一方、米半導体株指数の下落が嫌気され、東エレクなど関連株に売りが出ており相場の重荷となっている。日経平均は一時下げに転じる場面があった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム