米ファンドのサード・ポイント、スナップ株を全て売却 アリバハADRを新規取得 4~6月期

2017/8/12 6:42
共有
保存
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】米著名投資家のダニエル・ローブ氏が率いるファンドのサード・ポイントが、写真・動画共有アプリのスナップ株を全て売却していたことが明らかになった。11日に米証券取引委員会(SEC)に提出した2017年4~6月期の保有有価証券報告書で明らかになった。3月末時点は225万株(当時の株価で5069万ドル)を保有していた。3月に新規上場したスナップの現在の株価は11ドル台と、公開価格の17ドルから3割強下落している。著名投資家も売りに回っていたようだ。

 サード・ポイントは金融大手JPモルガン・チェース、半導体大手クアルコムの株も売却していた。一方、中国の電子商取引(EC)最大手アリババ集団の米預託証券(ADR)を新規で450万株(6月末の株価で6億3405万ドル)取得した。

 交流サイト大手フェイスブック(A株)の保有株数は350万株(5億2843万ドル)と、3月末から50万株増やした。グーグルの持ち株会社アルファベット(A株)も57万5000株(5億3456万ドル)と3月末から12万株積み増し、大手IT(情報技術)株への投資を増やしていたことも分かった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:19
17日 10:29
東北 17日 2:00
17日 2:00
関東 0:19
17日 18:16
東京 17日 22:00
17日 2:00
信越 17日 23:00
17日 2:00
東海 17日 23:00
17日 21:43
北陸 17日 9:46
17日 2:00
関西 0:00
0:00
中国 17日 20:03
17日 2:00
四国 17日 11:30
17日 2:00
九州
沖縄
17日 21:21
17日 21:13

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報