NY株ハイライト 近づく利上げに高まる緊張 「3カ月前から調整」の経験則

2015/3/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=岩切清司】11日の米株式相場は小幅続落した。ダウ工業株30種平均が前日に今年最大の下げ幅を記録したにもかかわらず戻りきれなかったあたりに、地合いの弱さがにじむ。背景には米連邦準備理事会(FRB)が模索する利上げに対し投資家が緊張感を高めていることがある。経験則が示すのは、利上げ前の調整局面入り。米企業業績や相場見通しについても様々な見方が交錯している。

「顧客には相場や景気の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]