最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,917.01 -167.96
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,710 -90

[PR]

業績ニュース

日製鋼の20年3月期、純利益45%減に下方修正 有価証券の評価損など重荷

2019/11/11 15:59
保存
共有
印刷
その他

日本製鋼所は11日、2020年3月期の純利益が前期比45%減の110億円になる見通しだと発表した。30%減の140億円としていた従来予想から減益幅が広がる。保有する投資有価証券の価格下落が重荷になる。風力発電機のメンテナンス事業の立て直しに伴う引当金計上なども響く。

19年4~9月期に有価証券の評価損を33億円、事業再構築に伴う引当金22億円計上した。これが通期業績にも影響する。20年3月期通期の売上高の見通しは2%増の2250億円、営業利益は22%減の190億円で、いずれも従来予想通り。

同時に発表した19年4~9月期の連結決算は、売上高が前年同期比3%減の1062億円、営業利益は10%減の111億円、純利益は56%減の52億円だった。産業機械事業は増収となったものの、製品構成の変化で利益率が低下し、同事業の営業利益は6%減った。素形材・エネルギー事業は性質の異なる合金を鋼材に金属接合させた複合鋼板であるクラッド鋼板などの販売が減少で減益となった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム