/

この記事は会員限定です

<米国>ブリストルが上昇 「オプジーボ」が食道がんなどの治療で効果

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=横内理恵】(米東部時間12時01分、コード@BMY/U)11日午前の米株式市場で製薬大手のブリストル・マイヤーズスクイブが続伸し、前日比3.9%高の64.25ドルを付ける場面があった。小野薬と共同開発したがん免疫治療薬「オプジーボ」を胃がんや食道がんの治療に用いた臨床試験(治験)で有効性が確認されたと11日に発表した。同薬の利用拡大につながるとの期待が買いを誘った。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン