2018年4月20日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,162.24 -28.94
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,160 -40

[PR]

業績ニュース

トヨタ営業益40%減 円高で5期ぶり減益 17年3月期

2016/5/11 15:15
保存
共有
印刷
その他

 トヨタ自動車は11日、2017年3月期の連結営業利益米国会計基準)が前期比40%減の1兆7000億円になる見通しだと発表した。東日本大震災やタイ洪水の影響を受けた12年3月期以来、5期ぶりの営業減益となる見通し。円高進行が重荷となる。今期の想定為替レートは1ドル=105円、1ユーロ=120円とした。前期実績は1ドル=120円、1ユーロ=133円だった。

決算発表するトヨタ自動車の豊田章男社長(11日午後、東京都文京区)

決算発表するトヨタ自動車の豊田章男社長(11日午後、東京都文京区)

 売上高は7%減の26兆5000億円、純利益は35%減の1兆5000億円となる見込み。グループ全体の世界販売台数(ダイハツ工業と日野自動車を含む)は1015万台を計画している。前期実績は1009万台だった。

 あわせて発表した16年3月期の連結決算は、営業利益が前の期比4%増の2兆8539億円だった。3期連続で過去最高益を更新した。売上高は4%増の28兆4031億円、純利益は6%増の2兆3126億円だった。ガソリン安で北米の大型車販売が伸び、軽自動車増税の影響が出た国内や新興国の低迷を補った。原価低減の取り組みも寄与した。年間配当は210円(前の期は200円)とした。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

関連キーワード

新着記事一覧

読まれたコラム