仏BNPパリバ、シェール関連融資停止 温暖化対策

2017/10/12 3:58
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

【NQNニューヨーク=滝口朋史】フランスの銀行大手BNPパリバは11日、シェールオイルやガス、オイルサンド(重質油を含む砂の層)の探鉱や生産、供給などにかかわる企業への融資を停止すると発表した。北海の原油、ガスの探鉱や生産プロジェクトへの融資も取りやめる。地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」を念頭に銀行業として再生エネルギーへの転換を促す狙いがある。

 ジャン・ローラン・ボナフェ最高経営責任者は交…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報