アジア株11時30分 高安まちまち、フィリピン株は大幅続伸

2016/5/11 12:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=桜田一美】11日のアジア各国・地域の株式相場は高安まちまち。中国・上海株は前日終値を挟んだ値動き。指数は約2カ月ぶりの安値圏にあり、大型株を中心に見直し買いが入りやすい。一方で、中国の4月の消費者物価指数(CPI)や工業生産者出荷価格(卸売物価指数、PPI)が比較的良好な結果だったのを受け、追加の金融緩和への期待が後退した。フィリピン株は大幅続伸し、3月22日以来約1カ月半ぶりの高値…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]