トランプ氏会見 米株、新政権の実行力焦点・アブリン氏 上げの余地

2017/1/12 5:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=神能淳志】BMOプライベート・バンクの最高投資責任者(CIO)、ジャック・アブリン氏

トランプ次期米大統領の記者会見はロシアとの関係に関する質問が大半を占めた。市場が知りたいと考えていた減税や財政支出といった経済政策についての具体的な言及はなく、株式相場を大きく方向付けることはなかった。市場は再びトランプ氏が選挙期間中の約束事をどれだけ迅速に実行できるかを焦点とするだろう。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]