NY円、114円台前半に上昇 1カ月ぶり円高水準、トランプ氏会見後に円買い優勢

2017/1/12 3:31
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】11日午後のニューヨーク外国為替市場で円の対ドル相場が急伸し、一時は1ドル=114円25銭と2016年12月9日以来、およそ1カ月ぶりの円高・ドル安水準を付けた。トランプ次期米大統領が大統領選後初めての記者会見を開いたが、減税などの経済政策について特に言及がなかった。米景気刺激策について説明がある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

外為市場金利動向景気対策トランプ円高

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報