/

宮沢経産相、川内原発再稼働「経済性、温暖化対策で重要」

宮沢洋一経済産業相は11日の記者会見で、同日午前に九州電力(9508)川内原発が再稼働したことについて「原発の再稼働プロセスが着実に進むことは、安全確保を大前提に、エネルギーの安全保障、経済性、地球温暖化対策といった観点から重要であり、ひいては経済の健全な発展や国民生活の安定に不可欠だ」と語った。そのうえで、万が一事故が起きた場合には、「国が先頭に立って原子力災害への迅速な対応などが円滑に行われるよう、責任をもって対処する」と述べた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン