2019年5月20日(月)

gumi社長「第3四半期での黒字化目指す」 新作ゲームに期待

2015/9/11付
保存
共有
印刷
その他

gumi(3903)は11日、2015年の5~10月期の連結経常損益の見通しが17億円の赤字(前年同期は10億円の黒字)だと発表した。四半期ベースの経常損益は14年11月~15年1月期から赤字が続いている。記者会見した国光宏尚社長は採算改善の道筋について、「15年11月~16年1月期(第3四半期)で黒字化を目指す。ここで沈むわけにはいかない」と語った。

第2四半期である15年8~10月期が業績の底になるという。今秋にリリースが相次ぐ新作のゲームが下期にかけて寄与する。この2年間でスマートフォンゲームは競争が激化し「ヒットを出すのは簡単ではなくなった」と指摘、「経験のある質の高いクリエーターで時間をかけてゲームを作っている。さらに、国内でヒットしたゲームを早期に海外展開して売り上げを伸ばす」と述べた。

同社は2014年12月の東証1部上場後、2カ月半で15年4月期の黒字予想を赤字に修正したことで株式市場から批判の声が上がった。もっとも社内の雰囲気は悲観的ではないとし、「自分たちの作ったゲームが世界中に展開し、充実感を味わえる環境が当社にはある」と自信を示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報