/

日経平均、続伸で始まる 米ダウ平均の上昇が支え

一時300円超上げ、2万5200円台で推移する日経平均株価(11日午前、東京都中央区)

11日の東京株式市場で日経平均株価は続伸して始まった。始値は前日比240円07銭高の2万5145円66銭。新型コロナウイルスのワクチン実用化に向けた期待感を引き続き支えに前日の米ダウ工業株30種平均が上昇した流れを引き継いで日本株にも買いが入っている。日経平均の上げ幅は一時300円を超えた。

JALANAHDが買い先行で始まった。半面、ソフトバンクグループ(SBG)が下落している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン