/

この記事は会員限定です

内閣改造、市場関係者「目新しさない」「政権長期化に布石」

[有料会員限定]

安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、内閣改造を実施した。政権の屋台骨である麻生太郎副総理・財務相、菅義偉官房長官は留任する。内閣改造による金融市場への影響などを市場関係者に聞いた。

日銀への緩和圧力高まらず」

上野泰也・みずほ証券チーフマーケットエコノミスト

内閣、自民党役員とも骨格は変わらず、市場への影響は限定的だろう。安倍政権の経済政策(アベノミクス)が続くとの安心感があるが、経済政策に大きく影響...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン