時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,504,912億円
  • 東証2部 73,447億円
  • ジャスダック 95,550億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.13倍15.77倍
株式益回り6.60%6.34%
配当利回り1.89% 1.90%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,319.87 -200.14
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,300 -250

[PR]

国内株概況

株、下方修正銘柄に楽観反応 「米中合意頼み」に危うさ

2019/10/11 12:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11日午前の東京株式市場で日経平均株価は209円高と続伸した。トランプ米大統領の前向きな発言などをきっかけに、市場では再び米中貿易協議への進展期待が広がった。ただ、足元では製造業、小売業を問わず通期業績予想の下方修正が続出している。冷静に考えると、米中対立という基本的な構図は長期化の公算が大きい。今回の協議の結果次第では、行き過ぎた楽観が悲観に振れる可能性もある。

良品計画(7453)が5%高、

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム