2017年12月15日(金)

12/15 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 楽天、侮れぬ携帯参入 キーワードはキャッシュにあり?[有料会員限定]
  2. 2位: ヒューリック、ソフトバンク顔負け戦略の背景は焦燥感[有料会員限定]
  3. 3位: 米国株、ダウ反落76ドル安 利益確定売り、米政治の不透明感も重荷
  4. 4位: 株続落、金融株安の裏で温まる個人投資家の懐[有料会員限定]
  5. 5位: 投資を学ぶ交流会「きんゆう女子。」、会員1000人に[有料会員限定]

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 22,528.49 -165.96
日経平均先物(円)
大取,18/03月
22,500 -130

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

株、20年10カ月ぶり高値 けん引役は電機と通信
時価総額の変化一覧

2017/10/11 15:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 11日の東京株式市場で日経平均株価は続伸、前日比57円高の2万0881円だった。2015年6月24日に付けた第2次安倍晋三政権発足以降の高値(2万0868円)を上回り、20年10カ月ぶりの高値圏に浮上した。業種別東証株価指数(TOPIX)の時価総額を15年6月時点と比べると、今回の上昇局面は電気機器や情報通信がけん引した。景気拡大に伴う設備投資増の恩恵を受けやすい業種だ。

 15年6月から時価総額…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

新着記事一覧

読まれたコラム