2019年5月23日(木)

官房長官「合意なき離脱の可能性残る」 英のEU離脱再延期で

2019/4/11 11:43
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、欧州連合(EU)が英国のEU離脱の再延期で合意したことについて「引き続き、合意なき離脱になる可能性は残されている」と指摘した。

そのうえで「これまで日系企業の経済活動などへの悪影響を最小化するとの観点から、合意なき離脱を避けるよう、英国およびEUに繰り返し働きかけてきた」と強調。「働きかけを継続するとともに、世界経済や金融、為替市場におけるリスクも踏まえ、迅速で適切な対応をとってもらいたい」と述べた。

英国のEU離脱問題について政府は同日午前、官邸で関係閣僚会合を開いた。安倍晋三首相は麻生太郎財務相に対し、引き続き日銀の黒田東彦総裁と協力しつつ、今後の動向を注視し、市場で適切な対応をとるよう指示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報