/

Mスター、新規仮想通貨公開(ICO)の格付け開始を正式発表

総合金融情報を提供するモーニングスター(JQ、4765)は11日、仮想通貨と新規仮想通貨公開(ICO)の格付け事業を月内に開始すると正式に発表した。ICOの格付け提供は国内初という。

ICOは企業や団体が資金調達するのにブロックチェーン上で仮想通貨やトークンと呼ばれる独自の電子コインを発行し、個人など不特定多数に販売する手法。調達にかかる期間は新規株式公開(IPO)に比べて短期間で済むといわれている。

ビットコインに代表される仮想通貨の人気を背景に、足元ではICOが盛んだ。Mスターはこれまで培ってきた投資信託や債券格付けの評価手法やノウハウを応用し、仮想通貨の格付けを国内外の投資家に向け提供していくとしている。今期(2018年3月期)の連結業績に与える影響は軽微という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン