2018年9月21日(金)

中国、香港との株相互取引上限を4倍に MSCI採用に備え

2018/4/11 11:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】中国の証券監督管理委員会(証監会)は11日、5月1日から中国本土(上海・深圳市場)と香港での株式相互取引の1日当たりの投資の上限金額をこれまでの4倍に引き上げると発表した。米MSCIが今夏に人民元建ての中国株を新興国株指数に組み入れるのを控え、香港経由で中国本土へ投資しやすくする狙いがある。

 1日当たりの買い越しの上限金額は、「北行き」と呼ぶ香港から上海・深圳への投資を13…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報