10/15 3:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,076,561億円
  • 東証2部 70,199億円
  • ジャスダック 92,372億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率14.12倍14.02倍
株式益回り7.07%7.13%
配当利回り2.03% 2.04%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,798.87 +246.89
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,800 +280

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

10月11日(金)14:20

首都圏のJR在来線 あす午後1時ごろまでに運休[映像あり]

気象庁 台風19号「狩野川台風に匹敵の可能性」

10月11日(金)13:00

[PR]

マーケットニュース

フォローする

海外勢、日本株を2週連続買い越し 1922億円 6月30日~7月6日

2019/7/11 9:25
保存
共有
印刷
その他

財務省が11日発表した対外及び対内証券売買契約などの状況(週間、指定報告機関ベース)によると、海外投資家は6月30日~7月6日に日本株を2週連続で買い越した。買越額は1922億円だった。米中貿易協議の進展期待など外部要因の不透明感の和らぎを手掛かりにした買いが入った。

海外投資家は国内の中長期債を2週連続で買い越した。買越額は4660億円だった。短期債は3週ぶりに売り越し、売越額は738億円だった。

国内投資家による海外の中長期債への投資は6週連続の買い越しで、買越額は2971億円だった。欧州中央銀行(ECB)の次期総裁にラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事が指名され、ECBの金融緩和路線が継続するとの思惑が債券買いを誘った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム