財務相、OECDのデジタル課税案「G20財務相・中央総裁会議で議論」

2019/10/11 9:07
保存
共有
印刷
その他

麻生太郎財務相は11日の閣議後記者会見で、経済協力開発機構(OECD)がグローバル企業に適切な課税をするための新たな国際課税の枠組み案を公表したことについて「来週の20カ国・地域(G20)財務相・中央総裁会議でも議論する予定で、2020年度までに合意ができるよう議論を進めていきたい」と述べた。そのうえで「日本の産業界や税収などへの影響については、まだ言える段階ではない」とした。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]