2018年10月22日(月)

米小売り大手のシアーズ、破産申請に向け準備 米報道

国際・アジア
2018/10/10 23:32
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】米小売り大手のシアーズ・ホールディングスが破産申請に向け準備を進めている。米主要メディアが9日夜から10日朝にかけて相次ぎ報じた。シアーズは15日に1億3400万ドル(約150億円)の債務返済期限を控え、全額支払いは不可能として債権団と減額交渉をしていた。9日に企業再建の専門家を社外取締役に起用したと発表したが、破綻を回避できなかったようだ。

シアーズは百貨店「シアーズ」とディスカウントストア「Kマート」を展開する。ネット通販の普及で経営難に陥り、店舗閉鎖や人員削減などのリストラ計画を進めていた。2018年5~7月期の売上高は前年同期比26%減の31億8200万ドル、最終損益は5億800万ドルの赤字(前年同期は2億5000万ドルの赤字)だった。

10日の米株式市場でシアーズ株は急落している。一時は前日比4割下落し、0.35ドルを付けた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報