東証、Jディスプレに改善報告書と上場契約違約金を徴求

2020/7/10 16:04
保存
共有
印刷
その他

東京証券取引所は10日、ジャパンディスプレイ(6740)に改善報告書の提出を求めると発表した。過年度決算における不適切会計の疑いが浮上し、第三者委員会が2020年4月に不正会計と認定していた問題で、適時開示体制について改善の必要性が高いと認められるため。報告書の提出期限は7月28日となる。

併せて東証は株主や投資家の信頼を毀損したとして、6240万円の上場契約違約金の支払いを求めた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]